ユーザー登録
文字サイズ

2019年8月1日号

岐阜県広報 岐阜県からのお知らせ(1)

63/68

岐阜県岐阜市

点字版・音声版をご希望の方は、県庁広報課へご連絡ください
音声版には、CD(デイジー編集)での提供と音声用のテキストデータの配信もあります

■今月のピックアップ情報
○新県庁舎の建設工事が始まります
令和4年度の竣工を目指して、新しい県庁舎(行政棟)の建設に着手します。県の災害対策の中枢拠点として耐震性を十分に確保し、ユニバーサルデザインにも配慮しています。親しみやすく、利便性の高い庁舎として生まれかわり、今まで以上に質の高い行政サービスの実現を目指します。

■新県庁舎の概要
○コンセプト
県政の拠点 行政サービスを着実に担う県政の拠点
「清流の国ぎふ」の象徴 豊かな自然と伝統文化に彩られた本県の魅力を発信
○基本方針
・安全で安心な県民の暮らしを守る県庁舎
・県民が集い親しまれ、地域の魅力を発信する県庁舎
・環境やライフサイクルコストに配慮した県庁舎
○建物概要
・行政棟:鉄骨造、免震構造(一部耐震) 21階建高さ106m延床68,303平方メートル(約445億円)
・議会棟:鉄骨造、耐震構造 6階建高さ32m延床13,937平方メートル(約79億円)※金額は予算額ベース

■県の人口 1,992,318 人(695 人増)
※令和元年 5 月 1 日現在
※( )内は前月との比較
Facebook「清流の国ぎふ」
ミナモだよりで情報発信中!!

■県政広報テレビ番組
「ぎふ県政ほっとライン」
放送日:木曜18:53~18:57
再放送:火曜21:54~21:58
ぎふチャン(8ch)データ放送で「岐阜県からのお知らせ」も配信中!ボタンを押して 地元情報をゲット!

■[県職員出前トークのご案内]
新県庁舎建設事業の概要について、県民の皆さんのご要望に応じて職員が直接ご説明に伺います。お気軽にお問い合わせください。
問合せ:県庁舎建設課
【電話】058-272-1148

■[実施設計説明書の閲覧場所]
新県庁舎の概要を取りまとめた実施設計説明書を公表しています。
・県庁、各県事務所(郡上市駐在、下呂市駐在含む)
・県Webサイト

■情報ボックス
ウェブサイトでも「岐阜県からのお知らせ」
「清流の国ぎふミナモ通信」が見られます。
バックナンバーも公開中!

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル