ユーザー登録
文字サイズ

2019年6月15日号

歴史博物館特集展示/原三溪記念室展示

51/53

岐阜県岐阜市

■歴史博物館特集展示
○市制130周年記念岐阜のまちなみ今昔~明治から令和へ~
期間:7月15日(月・祝)まで
時代とともに変化を遂げてきた岐阜のまちなみを当時の地図や写真などから紹介します。
観覧料:高校生以上300円(240円)、小中学生150円(90円)
※()は20人以上の団体料金。各種障害者手帳をお持ちの人とその介護者1人・市内在住の70歳以上の人は証明書などを提示すると無料。市内の中学生以下の人は無料。家庭の日(6月16日(日))は、中学生以下の人とその家族は無料。
開館時間:午前9時~午後5時(入館は30分前まで)
休館日:毎週月曜日(7月15日は開館)
場所・問合せ:歴史博物館(大宮町2-18-1・【電話】265-0010)

■原三溪記念室展示
○杏村の山水画
期間:7月5日(金)まで
原三溪の祖父であり美濃を代表する南画家・高橋杏村の山水画に焦点をあてて紹介します。
観覧料:無料
※開室時間・休室日・問合先は歴史博物館と同じ。
場所:原三溪記念室(柳津町下佐波西1-15もえぎの里2階)

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル