ユーザー登録
文字サイズ

2021年1月15日号

市・県民税の申告は2月1日(月)~3月15日(月)です

19/66

岐阜県岐阜市

一部事前予約制。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、可能な限り申告書の提出は郵送でお願いします。

■市・県民税申告相談の受付日時・会場

◎各会場の駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
(※)予約は1月20日(水)から市ホームページで受付
予約時間枠の前にお越しください。遅れたり、必要書類がそろっていない時は、申告書の作成ができない場合があります。予約者以外の受付も行いますが、来場順のため待ち時間が長くなる可能性があります。また、2階の市民税課窓口で面談する場合があります。

お願い:
・営業・農業・不動産所得の申告をする人は事前に収支内訳書を作成の上、ご来場ください。
・医療費控除の申告をする人は医療費控除の明細書が必要になります。事前にご自身で作成の上、ご来場ください。令和2年分以降から、領収書による医療費控除の申告はできません。
・青色申告・住宅借入金特別控除に関する確定申告、亡くなった人の確定申告、譲渡所得(土地・建物・株式などの売却)の申告をする人は、税務署の確定申告会場(「マーサ21」)へお越しください。
・申告会場には本人確認書類として、(1)マイナンバーカード(個人番号カード)または(2)通知カードなどの番号確認書類と運転免許証などの身元確認書類を必ず 持参してください。※郵送などの場合、(1)(両面)か(2)の写しを提出。

■申告の対象となる人(所得税の確定申告をする人は、原則として市・県民税の申告は必要ありません)
令和3年1月1日現在、岐阜市にお住まいで、次に当てはまる人
(1)令和2年中に営業・農業・不動産などの収入があり、所得税の確定申告をする必要がない
(2)給与収入があり、勤務先から岐阜市へ給与支払報告書が提出されなかった。また、給与以外の所得(農業・不動産など)があった
※源泉徴収票や証明書類などをご持参ください。
(3)確定申告する必要のない年金収入があり、医療費控除や社会保険料控除などを受けようとしている 
(4)令和2年中に収入はなかったが、税に関する証明や申告の控えが必要 ※扶養されている人でも税に関する証明書が必要な場合は、申告が必要です。
(5)上場株式等に係る配当所得および株式譲渡所得について、所得税に係る確定申告と異なる課税方式を選択する

■令和3年度市・県民税申告書の送付について
令和3年度市・県民税申告書は、主に令和2年度に申告のあった人へ1月下旬に発送します(郵便事情により、配達時期が遅れる場合あり)。※郵送提出の場合は、源泉徴収票や証明書類などの添付書類は返却しません。

■インターネットで市・県民税申告書の作成ができます
2月上旬より、市民税課ホームページで、令和3年度市・県民税申告書の作成と税額試算ができます。作成した申告書はプリンタで印刷し、必要書類を添付して郵送してください。

■新型コロナウイルス感染予防対策にご協力を
★会場ではマスクを着用してください 
★混雑状況により、入場制限を行う場合があります
★発熱などの体調不良の人は来場をお控えください
(受付で検温を実施します)

問合せ:市民税課
【電話】214-2063

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階