ユーザー登録
文字サイズ

2020年10月1日号

がん検診を受けましょう

6/59

岐阜県岐阜市

○10月は「がん検診受診率50%達成に向けた集中キャンペーン月間」・「乳がん月間」
市では、20歳以上の女性を対象に子宮がん検診を、40歳以上の女性を対象に乳がん検診を、40歳以上の人を対象に肺・胃・大腸がん検診を実施しています。日程などは広報ぎふ15日号や、市ホームページをご覧ください。
《乳がんの早期発見のために》
月1回(乳房が張っていない時期、月経が終わるころ)、自己検診の習慣を身につけましょう。毎月自己検診することで自分の乳房の状態がわかり、小さな変化にも早く気づけるようになります。しこりに触れるなどの自覚症状がある場合は、速やかに乳房疾患の診療を専門とする乳腺外科などを受診してください。
《乳がんの自己検診法》
(1)両手を上げて、正面、側面、斜めを鏡に映し、乳房のくぼみ、乳首のへこみを調べる。
(2)あお向けに寝て、外側を調べるときは腕を下ろし、指の腹で軽く圧迫してまんべんなく触れる。わきの下のしこりの有無も確認する。
(3)調べる乳房側の腕を頭の後方に上げ、指の腹で軽く圧迫してまんべんなく触れる。
(4)左右の乳首を軽くつまみ、乳をしぼり出すようにして、血やうみのような液が出ないかを調べる。

問合せ:
保健所健康増進課【電話】252-7193、
中市民健康センター【電話】252-0632、
南市民健康センター【電話】271-8010、
北市民健康センター【電話】232-7681

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階