ユーザー登録
文字サイズ

広報ぎふ 平成31年2月1日号

市民協働で進めるまちづくり

20/70

岐阜県岐阜市

~あなたの思いをかたちに市民活動支援事業~

市では、協働のまちづくりを推進するためのさまざまな取り組みを展開しています。今回は、その中から、市民活動団体が地域社会の課題解決を図るための活動を支援する「市民活動支援事業」を紹介します。

●市民活動支援事業とは?
市内を拠点とする市民活動団体が地域社会の課題解決を目的とした自主的・公益的なまちづくり活動を提案し、公開企画コンペティションでの審査を経て決定された活動に対して、その経費の一部を助成します。助成金には、皆さんからの寄付金「元気なぎふ応援基金」も活用しています。
これまでに延べ244団体がまちづくり事業を展開しました。

●平成30年度市民活動支援事業報告会を開催
日時:2月24日(日) 午前9時45分~正午、午後1時~3時
場所:ぎふメディアコスモスドキドキテラス(司町40-5)
入場料:無料

※事前申込不要

●みて・きいて・しる「NPO活動パネル展」
期間:2月19日(火)~22日(金) 午前9時~午後9時(最終日は午後5時まで)
場所:ぎふメディアコスモスドキドキテラス

■市民活動支援事業補助対象事業一覧

●市民活動支援事業の活動を紹介
今年度は「新規事業支援」には14団体の応募があり10団体の事業が、「拡充事業支援」は23団体のうち18団体の事業がそれぞれ採択されました。
ここでは採択された28団体の事業のうち10団体の事業を紹介します。

■拡充事業支援の事業紹介
◇NPO法人グッドライフ・サポートセンター(協働連携事業支援)
「絵本で子どもも大人もホッとタイム☆」
団体と丸善岐阜店・カワボウ(株)との協働連携事業「絵本の読み聞かせ」を開催

◇NPO法人教育・地域交流機構
「子どもの向上心を育む学習支援事業『夏期講習会』」
子どもの学習の機会均等化を目的に地域の小学生と中学生を対象に開催

◇(一社)SHINY
「いつだってひとりじゃない。君の居場所はここにある。」
どこにも行けず身動きがとれない若者に希望を与える居場所づくり

◇ほっぺの会
「離乳食クッキング」
離乳食クッキングを提供し、パパとママの楽しい育児と食卓を応援

◇狂俳顕彰行灯まつり実行委員会
「ぎふまち発祥 狂俳顕彰行灯まつり(1)(2)(3)~古典が息づく街づくり」狂俳発祥地の再興と古典が息づく人づくりや街づくりに貢献

◇てにておラジオ
「みんな主張できる市民になろう事業」市民が運営するラジオ番組「てにておラジオ」。今回は若者の参画を促し養成

◇岐阜信長公おもてなし武将隊響縁
「岐阜城 子供甲冑体験」
岐阜城で子ども達に甲冑着用など歴史文化を楽しんでもらうとともに岐阜市をPR

■新規事業支援の事業紹介
◇NPO法人わかばスポーツライフ
「市民参加型陸上競技大会開催Mintra~みんなのトラックレース~」
市民ランナーの出場が難しい陸上競技場でのランニング大会を開催

◇(一社)体力メンテナンス協会岐阜支部
(若者事業支援)「バランスボールで笑顔あふれる人生を送る事業」
バランスボールを使った有酸素運動で、体力向上と自立神経を整える大切さを伝える

◇NPO法人知恵創り協会
(ぎふスーパーシニア事業支援)「最善策を創り最良法で活かす知恵創活講座」
市民活動などをより効果的に遂行するための秘策を手ほどき

問合せ:市民活動交流センター
【電話】264-0011

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル