ユーザー登録
文字サイズ

2021年1月15日号

20歳になったら国民年金にご加入を

12/66

岐阜県岐阜市

国民年金は、国内に住所がある20歳以上60歳未満の全ての人が加入する社会保障制度です。
20歳になると国民年金第1号被保険者には、日本年金機構から資格取得に関する「国民年金加入のお知らせ」と納付書が届きます。ただし、誕生日から2週間程度経過しても届かない場合は、国保・年金課または各事務所、お近くの年金事務所で加入手続きをお願いします。
○国民年金の三つのグループ
(1)第1号被保険者 自営業者、アルバイト、無職の人、学生など
(2)第2号被保険者 厚生年金に加入している会社員・公務員など
(3)第3号被保険者 (2)に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者
国民年金は、老後の生活保障だけでなく、病気やけがで障がいが残った時や一家の働き手が亡くなった時などに「年金」を受け取ることで安定した生活を送れるよう、みんなで保険料を出し合い、互いに支え合う社会保障制度です。
年金を受け取るには保険料納付要件があります。未納のないように保険料を納めましょう。
◎第1号被保険者の令和2年度定額保険料は月額1万6千540円
○生活を支える三つの基礎年金
(1)老齢基礎年金 老後に支給されます。10年以上の保険料納付(または免除)期間が必要。年額78万1千700円=40年間保険料を納付し、65歳から受給する場合
(2)障害基礎年金 加入中に病気やけがで障がいが残った時に支給されます。年額97万7千125円=1級、78万1千700円=2級
(3)遺族基礎年金 加入中の配偶者が亡くなった時、子のいる配偶者または子に支給されます。年額100万6千600円=子が1人の夫または妻の場合 ※年金額は令和2年4月1日以降
○学生で保険料を納めることが困難な人は…
「学生納付特例制度」をご利用ください。社会人になってから追納することができます。
○所得がなく保険料を納めることが困難な人は…
「保険料免除制度」をご利用ください。申請者・申請者の配偶者・世帯主の前年所得が一定基準以下の人は保険料が免除されます。50歳未満の人に限り利用できる「納付猶予制度」もあります。

問合せ:
国保・年金課【電話】214-2086、
ねんきんダイヤル【電話】0570-05-1165
※050で始まる電話からは【電話】03-6700-1165、
岐阜北年金事務所【電話】294-6364、
岐阜南年金事務所【電話】273-6161

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階