ユーザー登録
文字サイズ

広報ぎふ 平成31年3月15日号

公共交通のご利用を

20/49

岐阜県岐阜市

★バスを今後も残していくために、 みんなでバスを利用しよう!
春は就職や進学で生活が変わる節目です。この春から通勤・通学にバスを使ってみませんか。
路線バスやコミュニティバスは市民の生活に不可欠な公共交通手段です。しかし一方で人口減少と少子高齢化の進展により、バス事業の収益の柱である通勤・通学利用が減少し、バス事業の継続が大変厳しくなることが予想されています。
また、バス運転者不足の深刻化に伴い、岐阜市でも減便が生じています。バス運転者を確保するための労働条件の改善にはバス事業の安定が欠かせません。
将来に渡って岐阜のまちでバスが走り続けられるように、ぜひバスを利用しましょう。

問合せ:交通総合政策課
【電話】214-2016

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル